忍者ブログ
私の大好きなスイーツ、変わったスイーツを紹介していきます。気に入ったらどんどんコメントお願いします
[524]  [525]  [527]  [523]  [528]  [510]  [404]  [401]  [433]  [365]  [444
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マカロン・10個(ギフトBOX入)【東京・湯島『ロワゾー・ド・リヨン』】マカロン・10個(ギフトBOX入)【東京・湯島『ロワゾー・ド・リヨン』】
このお取り寄せスイーツの特徴!東京・湯島の洋菓子店『ロワゾー・ド・リヨン』。パティシエ加登が創り上げるスイーツはフランスのセンスあふれるオシャレな仕上がり!味だけでなく食感も大切にしています。雑誌に取り上げられた人気のマカロン♪美味しさの秘密は、やわらかなマカロン生地と絶品バタークリームに美味しいアイテムを加えたクリーム!◆コーヒー・・・コーヒー豆と仕上がったマカロンを一緒に密封し、再度コーヒーの香りを含ませました。◆フレーズ・・・苺のコンフィとバタークリームと二種類のお味が一度に楽しめる一品。◆ピスターシュ・・・洋酒漬けサクランボ入り。◆オレンジ・・・果汁とピールをバタークリームと合わせたもので、最大限オレンジのお味を楽しむことができます。◆レモン・・・果汁とピールをバタークリームと合わせたもので、最大限レモンのお味を楽しむことができます 商品の詳細情報商品内容マカロン10個(各2個)賞味期限冷凍で3週間、解凍後冷蔵で10日間。 保存方法冷凍または冷蔵到着日指定ご注文後7日以降。ご指定がない場合はご注文後5日前後で発送いたします(銀行振り込みはご入金確認後)。配送方法ヤマト運輸(冷凍便)用途ホワイトデー/お返し/プレゼント/ギフト/2007/2007年/洋菓子/フランス菓子/焼き菓子/焼菓子/2007年/2007/ご注意ください産地直送品(産直品)をお届けしているため、【東京・湯島『ロワゾー・ド・リヨン』】以外の商品とご一緒のお届けはできません。2種類以上ご一緒にご注文いただいた場合は、別便でのお届けとなり、別途送料がかかります。ロワゾー・ド・リヨン〜東京・下町で芸術性のあるスイーツを創り上げる〜東京・湯島にある洋菓子店『ロワゾー・ド・リヨン』。フランス・リヨンで学んだパティシエ加登の創り上げるスイーツは、本場フランスの洋菓子を感じさせるハイセンスでどこかなつかしい味わいです。店内に入ると、とても甘い洋菓子の香りがしました。ケーキ・焼き菓子・マカロン・チョコレート・そして手作りのパンまで、まるでフランスの洋菓子店にいるような色とりどりのスイーツたち。味だけでなく、見た目・パッケージにもフランスらしい雰囲気が漂っています。素材を吟味し、本場フランス・リヨンの洋菓子を日本で再現する加登パティシエの珠玉のスイーツをお愉しみ下さい。様々なメディアで取り上げられている!今、注目のパティシエ!他にテレビやラジオなどでも紹介!2005/11ラジオJ−wave2005/12 グルメジャーナル、ラジオJ−wave2006/01 女性誌<VERY2月号>2006/02 [女性自身]2006/03[料理王国][婦人画報]、ラジオBAY−FM、[湯島界隈]2006/04 HANAKO4月下旬発売2006/05 [super-patissier Book][カフェスイーツ6月号]、[湯島界隈]2006/06 フジテレビ[SWEETスイーツ]6月26日放映、テレビ朝日[Girls A Go Go]6月10日放映[GATEAUX 6月号][PCG][婦人画報]2006/07 [グレイスウエディング][PCG]2006/08 マガジンハウス[GINZA]2006/09 [SUPUR]、[東京スイーツ]2006/10 [SAITA〜別冊ムック〜]2006/11 料理王国[スイーツ王国]2006/12 日本テレビ[知っとこ]でお店紹介。TBSテレビ[ニュースリアルタイム内でクリスマスケーキ]2007/1 雑誌[VERY2月号]タブレットショコラ紹介、雑誌[HANAKO]タブレットショコラ紹介『個々のケーキが主張する味を大事にし、甘味、酸味などの味のバランスを考える、また食べたときの食感に必ずアクセントを加える』というのがパティシエ加登の‘こだわり’そう、彼の創り上げるスイーツには味へのこだわりだけではない、食感や芸術性にも抜群のセンスを持ち合わせているのである。ロワゾー・ド・リヨンパティシエ『加登 学』「多くの方が笑顔になり、宝石のようなお菓子でほっと一息、リラックスすることができる力がある」それが洋菓子の魅力だと思っています。[1987年]ルコントカンパニー入社[1991年10月]ルコント各ポジションシェフを経て渡仏[1992年]リヨン、パティスリー・ブーランジェ『ベタン』にて勤務[1994年9月]リヨン、サンタンにてセカンドシェフとして勤務[1995年9月]MOFのジョルジュ・ドゥ・ロング,ジャンポールピニョールでポジションシェフとして勤務[1996年9月]エキュリーパレ・ド・ゴーメにてシェフとして勤務[1998年6月]フランスから帰国後、ルコントにてシェフとして再勤務[2000年9月]ル・コルドン・ブルー菓子講座中級コース、教授として招かれる[2005年10月]独立して生まれ育った湯島に『ロワゾー・ド・リヨン』をオープン マカロン雑誌に取り上げられた人気のマカロン♪美味しさの秘密は、やわらかなマカロン生地と絶品バタークリームに美味しいアイテムを加えたクリーム!◆コーヒー・・・コーヒー豆と仕上がったマカロンを一緒に密封し、再度コーヒーの香りを含ませました。◆フレーズ・・・苺のコンフィとバタークリームと二種類のお味が一度に楽しめる一品。◆ピスターシュ・・・洋酒漬けサクランボ入り。◆オレンジ・・・果汁とピールをバタークリームと合わせたもので、最大限オレンジのお味を楽しむことができます。◆レモン・・・果汁とピールをバタークリームと合わせたもので、最大限レモンのお味を楽しむことができます外のカリッとした生地と、中のクリームが絶品!オシャレなBOXにリボンをかけてお届けいたします
さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
甘い物は別バラ
性別:
非公開
職業:
エセ会社員
趣味:
ネットでお買い物♪もちろんスイーツ。
バーコード
ブログ内検索
忍者アド
ランキング
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん